よくあるご質問

FAQ
  • よくあるご質問

受診に際して

初めて受診するときはどうすればよいですか?

まずはお電話でご相談ください。

06-6855-8600
06-6855-8600

電話受付:平日 9:00~18:30 土曜 9:00~12:00

当日を含め、ご予約の日時を調整いたします。

当日、予約なしでも受診できますか?

随時、受診できますが、午前診・夕診ともに診療終了30分前までにご来院ください。
待ち時間を少なくするため、まずはお電話でのご連絡をお勧めします。

06-6855-8600
06-6855-8600

電話受付:平日 9:00~18:30 土曜 9:00~12:00

基本的にはご予約の方を優先にご案内させていただくため、予約なしでのご来院の場合には、待ち時間が長めになることもあります。あらかじめご了承ください。

診察時間を予約することはできますか?

はい。定期的な受診に際し、可能な限りお待たせする時間を少なくするため、また適切な診療時間を確保するため、当院では予約制を採用させていただいております。
初診の際しても、事前のご連絡でご予約をお取りすることができます。

06-6855-8600
06-6855-8600

電話受付:平日 9:00~18:30 土曜 9:00~12:00

午後1時から4時まで予約外の診察はできますか?

専門外来や内視鏡検査・治療を行っていますので、基本的には午前診と夕診をご利用ください。

駐車場、駐輪場はありますか?

満車であったり、大きなお車は、当クリニック正面の駐車場をご利用ください。

健康保険は使えますか?

当院は保険医療機関です。各種健康保険が使用できます。

お会計でカードは使えますか?

ご精算金額が1万円以上の場合とさせていただいています。(分割払いはできません)
あらかじめご承知ください。

診察・処方について

どのような病気を診察していますか?

胃腸などお腹を中心に、高血圧症・高脂血症・糖尿病などの生活習慣病に力を入れています。
もちろん、かぜ・花粉症などの一般的な内科疾患も診察します。

何歳から受診できますか?

内科診療、予防注射は中学生以上、胃大腸内視鏡検査は高校生以上から対応します。

健康診断は受けれますか?

特定健康診断などの市の健康診断、および会社などに提出される一般健康診断は、予約制で受付しております。

受付でお薬だけをもらうことはできますか?

いいえ、できません。診察を受けていただいた上で適切なお薬をお出しすることが決まりとなっております。

院内処方ですか?院外処方ですか?

院外処方です。
かかりつけ薬局をもつことで、薬の重複予防や残薬管理、薬剤指導など、院外処方の方がメリットが大きいと考えています。

院外処方はどこの薬局でもよいですか?

処方箋はどこの調剤薬局でも対応していただくことができます。近隣の薬局をご案内することも可能です。

こんな時、内視鏡検査は必要?

胃がん検診でバリウム検査と胃内視鏡、どちらがお勧めですか?

胃内視鏡検査です。胃内視鏡の方が、被爆もなく診断精度が優れています。

バリウム検査で、慢性胃炎(の疑い)を指摘されました。1年後のバリウム検査まで、経過をみてもよいですか?

いいえ、早期に胃内視鏡検査を受けるべきです。
慢性胃炎の原因として、ピロリ菌感染の可能性があり、精密な観察が必要です。
また、保険でピロリ菌の除菌を行うためには、胃内視鏡検査が必要となります。

バリウム検査で異常なしと言われましたが、胃内視鏡は受けられますか?

受けることができます。

ピロリ菌がいるといわれたのですが、内視鏡検査は必要ですか?

必要です。保険診療でピロリ菌を除菌するためには、胃内視鏡検査を受けることが条件となっています。

便潜血検査で、2回のうち1回だけ陽性になりました。精密検査は必要ですか?

1回でも陽性であれば、大腸内視鏡検査が必要です。

便潜血反応陽性となり、バリウム注腸造影を勧められました。大腸内視鏡検査とどちらがよいのでしょうか?

大腸内視鏡検査です。大腸内視鏡検査は精度が高い検査だけでなく、生検や治療を行うことで、診断まで行うことができます。

痔からの出血があります。大腸の検査は必要ですか?

大腸内視鏡検査が必要です。「出血の原因が痔以外にはない」ということは、内視鏡をやってみないと分かりません。

内視鏡で使用する麻酔(鎮静剤と鎮痛剤)について

麻酔を使用する内視鏡検査には、なにがありますか?

胃内視鏡、大腸内視鏡ともに可能です。

麻酔を使用した当日に、車の運転はできますか?

できません。判断力が鈍っていたり、眠気におそわれる可能性があり危険です。

麻酔を使用した内視鏡検査した後、仕事はできますか?

目覚めた後も判断力が鈍っている可能性があります。危険な場所や重要な判断を要するような仕事は避けてください。

経鼻内視鏡検査した後、車の運転、仕事はできますか?

できます。特に制限ありません。

胃内視鏡検査に麻酔は使用しますか?

基本的には経口胃内鏡に使用し、経鼻内視鏡には使用しません。詳しくはこちらをご覧ください。

大腸内視鏡検査に麻酔は使用しますか?

使用します。詳しくはこちらをご覧ください。

麻酔を使用した内視鏡は本当に苦しくありませんか?

当院では内視鏡に熟練した医師が鎮静剤を使用し苦痛の少ない内視鏡検査を行っておりますので、ほとんどの方が苦痛なく検査を受けられます。ただし、まれに麻酔が効きにくい方もいらっしゃるのも事実です。
ただし、麻酔が効きにくい=苦痛、というわけではありません。
呼吸・循環をモニタリングしながら、安全で必要十分な麻酔下内視鏡検査を行います。

胃内視鏡に関わること

胃内視鏡のときにピロリ菌の検査もできますか?

検査中に組織を採取し、迅速診断することもできますが、胃酸を抑える薬の影響をうけるなど、精度がやや低いという問題点があります。(除菌判定はできません。)
ピロリ菌が感染しているかどうかは、より精度の高い、血液や呼気、尿、便でも調べることができます。
ピロリ菌の検査の前には中止しなければいけないお薬があります。詳しくはスタッフにお尋ねください。

胃内視鏡検査の所要時間はどのくらいですか?

検査時間は5-10分程度です。麻酔を使用した場合は、リカバリールームで1時間ほどの安静が必要です。

胃内視鏡検査の費用はどのくらいですか?

保険診療で行っています。検査費用の目安は下記のとおりです。(診察料などは別途必要)

健康保険3割負担の方

初診料・前処置薬剤・採血 ¥2,000~¥3,000
胃内視鏡(検査のみ) 約¥4,000
病理細胞検査(追加費用) ¥3,000~¥6,000
合計 ¥6,000~¥13,000
  • 検査後にお薬を処方する場合がありますので、約¥15,000程度ご用意ください。
  • 1割負担の方は上記の3分の1程度でお考えください。
  • 経鼻・経口内視鏡とも上記金額です。
  • 状況により異なる場合がございます。ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
組織検査の結果はいつわかりますか?

10日間程度あとに、ご報告いたします。(ご紹介医院さまで説明を受けることも可能です。)

大腸内視鏡検査に関わること

腸管洗浄液はクリニック内でも服用できますか?

できます。遠方からの方でも、安心して準備いただけます。

大腸内視鏡検査の所要時間はどのくらいですか?

検査時間は10分程度です。ポリープ切除を行った場合は15-30分程度です。
麻酔を使用しますので、リカバリールームで1時間ほどの安静が必要です。

大腸内視鏡検査の費用はどのくらいですか?

保険診療で行います。検査費用の目安は下記のとおりです。(診察料などは別途必要)

健康保険3割負担の方

初再診料・前処置薬剤・採血 ¥2,500~¥4,000
大腸内視鏡(検査のみ) 約¥5,000
病理細胞検査(追加費用)
※個数・部位により異なります
¥5,000~¥12,000
合計 ¥7,500~¥18,000
大腸ポリープ切除術(日帰り手術) ¥20,000~¥30,000
  • 1割負担の方は上記の3分の1程度でお考えください。
  • 鎮静剤の使用などにより若干異なります。
  • 状況により異なる場合がございます。ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
組織検査結果はいつわかりますか?

2週間程度あとに、ご説明いたします。(ご紹介医院さまで説明を受けることも可能です。)

S状結腸内視鏡は可能でしょうか?

下血など、緊急性が高いと判断された場合は、ご来院された当日でも、S状結腸までの内視鏡検査が可能です。
S状結腸内視鏡は、簡便な前処置で行い、肛門から約20㎝程度(全大腸の1/4程度)を観察します。

さまざまなニーズに対応する検査体制

予約せずに胃内視鏡検査を受けることはできますか?

できます。
検査前には診察が必要です。午前診の時間帯(9:30~12:30)にご来院ください。夕診の時間帯には行っていません。絶食など注意事項があります。

予約せずに大腸内視鏡検査を受けることはできますか?

S状結腸までの観察であれば可能ですが、病状の悪化などの必要性がある場合にのみ行います。

早朝内視鏡検査も、WEB予約が可能ですか?

可能です。
事前に受診が必要と判断される場合もあります。あらかじめご了承ください。

当日は午前8:15にご来院ください。

検査をご予約される方は下記同意書に事前にご記入の上、当日受付までお持ちいただくとスムーズです。
(クリニックでもお渡しできますし、ご自宅等でプリントアウトもできます。)

検査後タクシー送迎について

麻酔を使用した内視鏡検査を受けた方でタクシーでの帰宅を希望される方は、タクシー初乗り相当のチケットをお渡ししています。

かかりつけ医様から、当院での内視鏡検査を勧められました。どうすればよいでしょうか?

簡便に予約することができます。

  • 【かかりつけ医様の紹介状】あるいは当院指定の【内視鏡検査  ご依頼書】のFAXが必要になります。
  • ご希望の検査日は、当院スタッフからのお電話で決定することができます。

    大腸内視鏡検査に場合は、前処置薬のお渡しと説明のため、検査日2日前までの受診が必要です。

  • 各検査の準備に関しては、こちらをご参照ください。

内視鏡検査のご予約はこちら

予約なしでも可能です
(条件がありますので、お電話にてお問い合わせください)

内視鏡 WEB予約はこちら